• viber
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • YouTube
  • TikTok

2022/05/18(水)

チーム

浅村栄斗選手が3、4月度スカパー!サヨナラ賞を受賞!

5月18日(水)、月間「スカパー!サヨナラ賞」の3、4月度受賞選手が発表され、浅村栄斗選手が受賞いたしました。
浅村選手は、4月30日(土)楽天生命パーク宮城で行われた福岡ソフトバンク戦、6対6で迎えた延長11回裏1アウト2、3塁の場面で、ライトの頭上を超えるサヨナラタイムリーヒットを放ち、チームを勝利に導きました。
今シーズン初めて楽天生命パーク宮城が「満員御礼」となった試合で、9回裏に4点差を追いつき、11回裏にサヨナラ勝利という、多くのファンの皆さまの記憶に残る劇的な大逆転勝利でした。

浅村栄斗選手 成績・プロフィール

浅村選手 3、4月度スカパー!サヨナラ賞 記者会見

一問一答

スカパー!サヨナラ賞 について

このたびスカパー!サヨナラ賞に選んでいただきすごく光栄に思っています。率直にうれしいです。

楽天イーグルスでは初めてのサヨナラ打でした。

楽天イーグルスに来てサヨナラを打ったのは初めてでしたし、そういった場面で打つことができて本当によかったなと思っています。

あの場面どういった気持ちで打席に入りましたか。

とにかく、自分が決めると思って打席に入りました。11回裏で、ここで決めないと勝ちは正直厳しいかなというのもありましたし、自分が決めるという強い気持ちを持って打席に入りました。

狙い球を絞っていたのでしょうか。

狙い球はまったくなく、とにかく甘い球を前に飛ばすということだけ考えていました。外野の守備位置も前でしたし、とにかくバットにあたれば何かが起こると思って、必死に打ちました。

2球ファウルが続きましたが、タイミングがあってきた感覚はありましたか。

そうですね。一球厳しいところをファウルで逃げることができて、その次の球は、スライダーだったと思いますが、ファウルになったものの、自分の中ではいいタイミングで振ることができましたし、あのファウルがあってヒットに繋がったんじゃないかなと思います。

打球が抜けたときの気持ちをお聞かせください。

ほっとしました。いい場面で回ってきて、打ちたいという気持ちを当然もって打席にはいりましたし、自分のヒットで試合が決まるというのは、いつものタイムリーよりもうれしいですが、まずほっとしました。

チームメイトから手荒い祝福を受けました。

うれしかったですね。サヨナラにはあまり縁がないと思っていましたので、自分が水をかけられるのは本当に久しぶりのことで、うれしかったです。

今シーズン初の「満員御礼」の中での決勝打でした。

正直打席の中では、自分のことでいっぱいで周りのことは考えられなかったですが、今振り返ってみれば、ああいうヒットが打てたのは自分だけの力ではないと思うし、久しぶりの満員御礼の中で試合ができて、すごく幸せだなと改めて思いました。

スカパー!サヨナラ賞・スカパー!ドラマティック・サヨナラ賞とは

月間「スカパー!サヨナラ賞」は、月間を通じて最もインパクトのあるサヨナラ打を放った選手に贈られる賞として2012年シーズンから制定されました。
スカパー!は、2006年シーズンから「プロ野球セ・パ両リーグ公式戦全試合、プレイボールからゲームセットまで放送」(※トップ&リレー、録画放送を含む)を掲げており、「試合終了最後の1球まで真剣勝負をお届けするスカパー!」から多くのファンに、プロ野球中継最大の魅力を伝えることができ、それがプロ野球界発展の一助となると考え、本賞へ協賛しています。また、同様の趣旨のもと2009年シーズンから、レギュラーシーズンを通じて最も劇的なサヨナラホームラン、またはサヨナラ安打を放った選手に贈られる賞として「スカパー!ドラマティック・サヨナラ賞 年間大賞」を制定しています。

スカパー!サヨナラ賞・スカパー!ドラマティック・サヨナラ賞