• viber
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • YouTube
  • TikTok

2021/10/25(月)

スポンサーその他

宮城県産「だて正夢」の贈呈式を行いました

10月25日(月)、楽天生命パーク宮城において全国農業協同組合連合会宮城県本部 県本部長 大友良彦(おおとも よしひこ)様にお越しいただき、宮城県産「だて正夢」の贈呈式を実施いたしました。

宮城県産「だて正夢」贈呈式 概要

日時 10月25日(月)15:30~
場所 楽天生命パーク宮城 宮城峡
参列者
  • 全国農業協同組合連合会宮城県本部 県本部長 大友 良彦(おおとも よしひこ)様
  • 株式会社楽天野球団 代表取締役社長 立花 陽三

参列者コメント

大友 良彦(おおとも よしひこ)様

楽天野球団様には日頃より宮城県の農畜産物、PRにご協力いただきまして誠にありがとうございます。また、この度はクライマックスシリーズ進出誠におめでとうございます。
私どもも念願である日本一に向けての第一歩と思っております。
クライマックスシリーズを勝ち上がり、楽天生命パーク宮城で再びこの雄姿を見せていただきたいと思いまして、日本一を獲る、天下を獲る米「だて正夢」を5kg×55袋(ゴーゴーゴー)ということで本日、お持ちいたしました。
選手・関係者の皆さまにはぜひ、粘り強さが特徴の「だて正夢」をたくさん食べていただいて、伊達政宗公が天下を獲るような夢を見て、粘り強い戦いを見せていただきたいと思います。

立花 陽三 代表取締役社長

日頃よりJAグループ宮城様には多大なるご支援をいただきありがとうございます。
楽天イーグルスはリーグ3位でクライマックスシリーズ進出が決まりました。
しっかりと戦い抜いて宮城に帰ってきた際には大いに盛り上げてまいります。
今回、贈呈いただいたお米は、早速、選手食堂で選手たちに提供しまして、必ず勝ってもう一度「日本一の東北を皆さまとともに」と強く思っております。
宮城を盛り上げるためにこれからも頑張りたいと思いますので、引き続き、ご支援のほどお願いいたします。