• viber
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • YouTube
  • TikTok

2021/10/11(月)

チーム

【2021年ドラフト会議】「契約交渉権獲得」選手のお知らせ

10月11日(月)2021年 プロ野球ドラフト会議 supported by リポビタンDが開催され、楽天イーグルスは以下の選手の契約交渉権を獲得しました。

1位 吉野 創士(よしの そうし)

生年月日 2003年10月27日 年齢 17歳
守備位置 外野手 投打 右投右打
身長・体重 185cm・78kg 所属 昌平高

特長

スイングの柔らかさとリストの強さで広角に長打を打てる打撃が魅力。
身体能力が高く、走・攻・守三拍子揃ったスケールの大きい選手。

2位 安田 悠馬(やすだ ゆうま)

生年月日 2000年3月3日 年齢 21歳
守備位置 捕手 投打 右投左打
身長・体重 185cm・105kg 所属 愛知大

特長

スイングの強さと打球の速さには目を見張るものがある。スケールの大きな打者に育つ伸びしろを感じる選手。

3位 前田 銀治(まえだ ぎんじ)

生年月日 2003年11月19日 年齢 17歳
守備位置 外野手 投打 右投右打
身長・体重 182cm・98kg 所属 三島南高

特長

長距離打者として必要な要素をいくつも備えている選手。身体能力も高く、将来的にトリプルスリーも期待したい選手。

4位 泰 勝利(たい かつとし)

生年月日 2003年11月11日 年齢 17歳
守備位置 投手 投打 左投右打
身長・体重 172cm・83kg 所属 神村学園高

特長

ガッチリした体格からMax148km/hの強いストレートを投げる左腕。投げっぷりと腕の振りが良く球に力がある。マウンドでの打者に向かう気持ちの強さもいい。

5位 松井 友飛(まつい ともたか)

生年月日 1999年10月11日 年齢 22歳
守備位置 投手 投打 右投右打
身長・体重 190cm・86kg 所属 金沢学院大

特長

勢いがあるストレートと、長身を活かした角度ある投球が大きな武器の投手。先発タイプの右腕として活躍できる可能性を秘める好素材。

6位 西垣 雅矢(にしがき まさや)

生年月日 1999年6月21日 年齢 22歳
守備位置 投手 投打 右投左打
身長・体重 184cm・87kg 所属 早稲田大

特長

角度のついたフォームから落差のあるフォークボールが武器の投手。プロでも十分通用する投手。

7位 吉川 雄大(よしかわ かずき)

生年月日 1996年12月12日 年齢 24歳
守備位置 投手 投打 右投右打
身長・体重 167cm・81kg 所属 JFE西日本

特長

コントロールの良さと、打者に向かっていく気持ちの強さがある投手。

育成1位 宮森 智志(みやもり さとし)

生年月日 1998年5月28日 年齢 23歳
守備位置 投手 投打 右投右打
身長・体重 193cm・93kg 所属 高知ファイティングドッグス

特長

ストレートに角度があり、質のいいボールを投げる投手。まだまだ伸びしろがあり、将来が楽しみな選手。

育成2位 柳澤 大空(やなぎさわ おおぞら)

生年月日 2003年5月31日 年齢 18歳
守備位置 外野手 投打 右投右打
身長・体重 182cm・79kg 所属 日本大学藤沢高

特長

身体能力が高く走攻守揃った選手。ポテンシャルがあり将来が楽しみな選手。

育成3位 大河原 翔(おおかわら しょう)

生年月日 2003年8月17日 年齢 18歳
守備位置 外野手 投打 右投右打
身長・体重 183cm・95kg 所属 東海大学山形高

特長

長距離打者としての魅力がある選手。将来的には一軍で貴重な右打者となれる可能性がある。

石井 一久ゼネラルマネージャー(GM)兼 監督 コメント

1位指名を終えて

記者:
去年は4球団競合で、左手で早川選手を引き当てました。今年は右の大砲を一本釣りでした。1位指名が終った今の感想をお聞かせください。
石井監督:
チームにとって2年、3年、5年後にどういうところにチームが進むのかを考えたとき、(チームの)柱となる打者になれるのが吉野選手だと思いました。球団のみんなの想いが一致して、指名させていただきました。
記者:
具体的にどういうところを評価して1位指名されたのでしょうか。
石井監督:
(吉野選手は)欠点もなく、良い意味で平均的ではない、レベルの高い野球の5ツール(アベレージ、パワー、スピード、肩、守備)を持っている選手で、打撃、守備、走塁、すべてに対してチームの先頭に立つ選手になれると予感していますし、そうなってくれることを願っています。
記者:
(吉野選手は)高校生の選手ですが、これからどれくらいのスパンで一軍で活躍してほしいという想いがありますか?
石井監督:
経験を積ませることも大事ですし、中途半端に一軍に出場機会を求めるのではなく、覚悟を決めて高校生を1位に指名したので、しっかりと育てて大きな選手になってほしいと思っています。
記者:
昨日の石井監督の会見で、「ドラフトはカバーしていかないといけない」という話がありました。1巡目以降の指名の方針・想いはありますでしょうか。
石井監督:
監督としては即戦力の選手がほしいというのはもちろんあります。ただ、球団のことを考えたとき、目先のことだけではなく、3年後、5年後というところをしっかりとプランニングしていかないといけないと思います。常勝軍団を構築できるような選手をこのあと指名できればいいなと思います。
記者:
吉野選手1位指名は、監督としてもGMとしても考えて、悩んだ上での決断だったと思います。最後の一押しとなった要素を教えてください。
石井監督:
(吉野選手は)球団の今後を担っていける選手だということを僕もスカウトも球団の方も(気持ちが)一致したからです。責任を持って育てていかないといけないと思いますし、指名に対しての批判があることもありますが、人の声に惑わされず、楽天イーグルスの未来を担ってがんばってほしいと思います。
記者:
吉野選手に言葉をかけるとしたらなんという言葉をかけますか。
石井監督:
プロの生活がスタートしますが、(吉野選手の)インタビューなどを見ると、自分の野球観を持って野球と向き合っている選手だと感じました。プロの世界に入ってもしっかりとやってくれる選手だと思うので、僕たちはしっかりサポートしていくという約束をしたいと思います。

2021年ドラフト会議 総括

非常に良いドラフトだったと思います。
全体的には次世代を担う選手が指名できて良かったと思いますし、今、チームが向かっている方向を補うことができる選手を指名できたと思います。
今日指名させていただいた選手は、スカウトの皆さんが、コロナ禍で大変な中、必死に情報を集めて、僕も一緒に資料も映像も見て、チームに来ていただきたいと思ったメンバーです。
監督の立場としては、バリバリの即戦力が10人欲しいですけど、(GMとして)大事な目標として、中長期的にチームを支えてくれる選手が必要だと判断しました。
チームの今後を見据えた補強ができ、満足のいく結果でした。

2021年 新人選手選択会議 選択手順

1巡目

第1巡目の指名は、「入札抽選」により行う。

  • 全球団が、選択を希望する選手名を同時に提出する。
  • 単独指名の場合はその球団の選択が確定。
  • 指名が重複した場合は抽選で決定する。抽選は「球団順位の逆順」で行う。
  • 抽選に外れた球団は再度入札を行い、指名が重複した場合は再度抽選で決定。
  • 全球団の選択が確定するまで繰り返し行う。

2巡目以降

第2巡目の指名は「球団順位の逆順」で行い、第3巡目の指名は「球団順位」で行う。以後交互に折り返しで指名する。

指名順について

  • 指名順を決定する「球団順位の逆順」とは、ドラフト会議が行われる日の前日[10月10日(日)]終了時点のセ・パ公式戦の球団順位(※)の逆順に基づき、優先権のあるリーグの最下位球団を第1順位、他方のリーグの最下位球団を第2順位、優先権のあるリーグの5位球団を第3順位とし、以下、同様にして定まる順番をいう。
    本年度はセントラル・リーグが優先権を持つ。
    (※)勝率が同率で並んだ場合 (1)当該球団間の対戦成績 (2)前年順位 で決定。

指名人数について

  • 全球団が「選択終了」となるか、選択された選手が合計120名に達したところで終了。ただし、国内の独立リーグ所属選手や外国のプロ野球選手を選択した場合は、その人数に含まない。
  • 各球団は原則として10名まで指名できる。ただし、他球団が10名に満たない人数で選択を終了することにより、全体で120名に達していない場合は、11人目以降の指名も可能。

育成選手選択会議

  • 新人選手選択会議を終了した時点で選択された選手が合計120名に達していない場合、引き続き希望球団参加による「育成選手選択会議」を行う。