• viber
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • YouTube
  • TikTok

2021/02/19(金)

イベント

【3/26(金)開幕戦】清原果耶さん 始球式

2021シーズンの開幕戦である3月26日(金)北海道日本ハムファイターズ戦で、女優の清原果耶さんが始球式を行うこととなりましたので、お知らせいたします。
清原果耶さんは、2021年5月17日(月)スタートNHKの連続テレビ小説「おかえりモネ」のヒロイン永浦百音(ながうら ももね)役を務められます。
東北の幸せな未来、そして楽天イーグルスの優勝を祈願し、開幕戦のマウンドに上がっていただきます。

清原果耶さん 始球式 概要

日時 3月26日(金)北海道日本ハム戦(試合開始16:00)試合開始前
場所 楽天生命パーク宮城 マウンド上

おかえりモネ

NHKの連続テレビ小説第104作「おかえりモネ」は、今を生きるすべての人にささげたい「現代ドラマ」。「海の町」宮城県・気仙沼に生まれ育ち、「森の町」宮城県・登米(とめ)で青春を送るヒロインが、"気象予報"という「天気」にとことん向き合う仕事を通じて、人々に幸せな「未来」を届けてゆく、希望の物語です。

清原果耶さんプロフィール

清原果耶 2002年1月30日大阪府生まれ
2015年、連続テレビ小説「あさが来た」で女優デビュー。
2018年、「透明なゆりかご」(NHK)でドラマ初主演を果たす。
主な出演作に「なつぞら」「螢草 菜々の剣」「マンゴーの樹の下で~ルソン島、戦火の約束~」(以上NHK)、「俺の話は長い」(日本テレビ)映画『3月のライオン』『ちはやふる -結び-』『デイアンドナイト』『愛唄 -約束のナクヒト-』など。第44回エランドール賞 新人賞受賞。2020年は初主演映画『宇宙でいちばんあかるい屋根』をはじめ、数多くの作品に出演。そのまっすぐな存在感と演技力で、いま最も注目される若手女優のひとりである。
第44回エランドール賞 新人賞受賞。
2020年は初主演映画『宇宙でいちばんあかるい屋根』をはじめ、数多くの待機作が控える。
そのまっすぐな存在感と演技力で、いま最も注目される若手女優のひとりである。

清原果耶さんコメント

東北楽天ゴールデンイーグルスを応援されている皆さま、宮城県気仙沼や登米が舞台となっています連続テレビ小説「おかえりモネ」で、永浦百音役を演じさせていただきます清原果耶です。
この度、開幕戦の始球式を務めさせていただくことになりました。
野球経験もなく初めてで恐れ多いのですが、東北楽天ゴールデンイーグルスとともに東北が盛り上がるよう頑張りますので、スタジアムでお会いできることを楽しみにしております。
「おかえりモネ」は、5月17日(月)にスタートしますので、そちらも応援してくださるとうれしいです。