• viber
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • YouTube
  • TikTok

2021/01/21(木)

チーム

2021年度新入団選手が被災地を訪問

本日1月21日(木)、2021年度新入団選手が名取市閖上地区を訪問いたしました。
東日本大震災から10年となる今年は、名取市震災復興伝承館と名取市震災メモリアル公園を訪問し、震災当時の様子を伺ったり、閖上の街を見学しました。

被災地を訪問

MOVIE YOUTUBE

早川 隆久選手 被災地を訪れて

本日被災地を訪れ、自分が千葉県で被災した経験とも重なり、心を締め付けられました。
震災の日は小学校の卒業式で、地震が起きたときは下校途中でした。すぐに従兄弟に拾ってもらい運良く津波の被害を受けることはなかったのですが、もしそのまま帰っていたらと思い返すとゾッとします。千葉県と東北では津波の高さも違い、改めてその被害の大きさを実感いたしました。
2013年の楽天イーグルスの優勝は、被災された方々に勇気を与えたというお話も伺い、自分もいちプロ野球選手として、東北の球団の一員として、「優勝」し、被災者の方々に勇気を与えることを使命として、プレーしていきたいと思います。

高田 孝一選手 被災地を訪れて

被災地の現状、復興の状況、津波の被害を目の当たりにして、東北でプレーさせていただく選手として、より一層、身を引き締めてプレーしなければならないという思いが強くなりました。
震災のとき自分は小学生でしたが、神奈川県でも非常に大きな揺れがあったことを覚えています。本日被災地を訪れたことで、初めて知ること、肌で感じることがありました。
被災された方々、東北の方々を元気にする、勇気を与えられるプレーをしなければいけない、そして「優勝」を届けたいと思います。

2021年度新入団選手のこれまでの様子