• viber
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • YouTube
  • TikTok

2019/12/23(月)

チーム

酒居知史選手の入団記者会見を行いました

酒居 知史選手入団会見

石井 一久 ゼネラルマネジャー 挨拶

酒居選手が、本日正式に入団いたしましたので、ご報告させていただきます。
背番号は28番に決定いたしました。よろしくお願いいたします。

酒居 知史選手 挨拶

初めまして、千葉ロッテから来ました、酒居知史です。
よろしくお願いいたします。

一問一答

記者:
今の率直な気持ちをお聞かせください。
酒居選手:
すごく楽しみです。その一言です。
記者:
(FA制度の)人的補償での移籍となりました。その辺りはいかがですか。
酒居選手:
最初はびっくりしました。でも今は、また野球をできるという喜びと、チャンスをいただけたことに、個人的にはすごくワクワクした気持ちで今に至っています。
記者:
楽天イーグルスの印象をお聞かせください。
酒居選手:
上位打線から気が抜けないバッターが何人も居る印象で、今シーズン僕もやられてしまったことが何度かありました。(来シーズンから)そういったバッターを相手に投げなくて済むのは、良かったのかなと思います。
記者:
楽天イーグルスのファン、そして宮城の地の印象はいかがですか。
酒居選手:
僕がマウンドに立ったときも、チャンスになれば、ファンの方々が本当にすごい声援で応援されているのを聞いていますし、すごく熱狂的だなと思っています。
仙台の印象は、(これまで)試合で来たことしかないですが、僕は少し寒いのが苦手なので、そこだけ心配です。何度も来てはいますが、まだ駅前周辺しか知らないので、駅周辺以外の魅力的なところにも行ければいいなと思います。
記者:
先発・中継ぎ、希望のポジションはありますか。
酒居選手:
今年先発から中継ぎに配置転換をして、ある程度投げることができ、僕自身も自信がついた部分が多くありましたので、来年も中継ぎで。
(楽天イーグルスには)素晴らしいピッチャーがたくさんいるので、その人たちとの勝負に勝って、チームが勝っている場面で投球ができたらと思っています。
記者:
最後に数字的な目標を聞かせてください。
酒居選手:
個人的には今年の後半に少し失速してしまった反省があるので、そこをしっかり、気持ちの面でも、体力面でも、シーズンが終わってから今までトレーニングを積み重ねてきました。
今年以上の登板数を投げきることが一番の目標です。