• viber
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • YouTube

2018/01/05(金)

チーム

2018年度の新入団10選手が泉犬鷲寮に入寮!

本日、2018年度の新入団10選手が仙台市内の泉犬鷲寮に入寮しました。
今後は、楽天生命パーク宮城の室内練習場ならびに楽天イーグルス泉練習場で1月9日(火)から合同自主トレを開始し、2月に始まる春季キャンプに向けて体力作りを行っていきます。

楽天イーグルスのViber公開トークでは、各選手が手に持っているアイテムについて、またその他にも入寮の様子をさらに詳しく紹介しております。ぜひご覧ください。

各選手のコメント

近藤 弘樹(こんどう ひろき)選手

社会人としての一歩を踏み出したなと感じました。チームの力になれるように頑張るだけです。
その為にも怪我をしないように一年を過ごしたいです。

岩見 雅紀(いわみ まさき)選手

同じ滋賀県出身の則本選手からテレビをいただきました。すごく嬉しかったです。
怪我をしないように頑張ります。

山崎 剛(やまさき つよし)選手

「崎」の漢字の右側は「立」に「可」が正式です。

新入団選手発表会見以来の仙台ですが、やはりとても寒いです。でも、雪がとてもきれいだなと感じました。
合同自主トレと春季キャンプでは怪我をせずにレベルアップをして、今年一年間しっかりとプレーしたいです。

渡邊 佑樹(わたなべ ゆうき)選手

これからやって行くぞという気持ちがさらに強くなりました。
富士山のような日本一を目指し、怪我なく一年間活躍できるように頑張ります。

耀飛(あきと)選手

プロ野球選手としての実感がようやく湧いてきました。
キャンプでは、元気を出してアピールします。持ち味のバッティングをもっと磨いて、一軍で二桁ホームランを打ちたいです。

西巻 賢二(にしまき けんじ)選手

高校でも1人部屋でしたが、それよりも広い部屋だったので、とても驚きました。
両親には「頑張ってこい」と背中を押してもらいました。活躍することで家族に恩返しをしたいです。合同自主トレでは、今できることをやってしっかりとアピールをし、キャンプを迎えたいです。

寺岡 寛治(てらおか かんじ)選手

寮はとても明るい雰囲気だなと思いました。環境がかなり恵まれているので、トレーニングをするのも楽しみです。一軍で活躍できるように頑張ります。

井手 亮太郎(いで りょうたろう)選手

寮に入って、やっと始まるのかと実感が徐々に湧いてきました。
野球を始めてから今まで大きな怪我をしたことがないので、身体の強さをアピールしていきたいです。まずは支配下が目標です。左右の違いはありますが、同じ横手投げの高梨さんに色々アドバイスをもらいたいです。

松本 京志郎(まつもと きょうしろう)選手

実家を初めて出たので、今まで親にやってもらっていたことを自分でできるように、プロ野球選手の前に一社会人としてしっかりやっていきたいです。野球では、練習をたくさんやって結果を出したいです。

中村 和希(なかむら かずき)選手

覚悟を決めてやらないといけないと強く思いました。
自分にできることをしっかりとアピールして1年間頑張りたいです。