• viber
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • YouTube

2017/06/01(木)

チーム

則本昂大選手 プロ野球新記録となる7試合連続2桁奪三振を達成!

則本昂大選手が、2017年6月1日(木)、Koboパーク宮城で行われた読売ジャイアンツ戦でプロ野球新記録となる7試合連続2桁奪三振を達成いたしました。
この「7試合連続2桁奪三振」を記念して、6月5日(月)に記念グッズを発売いたします。

詳細は決定次第球団WEBサイトでお知らせいたします。

【6/5(月)21:00】則本昂大選手「7試合連続2桁奪三振 プロ野球新記録達成」記念グッズ発売!

則本昂大選手 経歴・プロフィール

則本昂大選手 コメント

記者:
記録達成をした今のお気持ちをお聞かせください。
則本選手:
いやー、疲れました。
記者:
あと一つの三振を意識しましたか?
則本選手:
7回にマウンドを降りて、あと1個ということは分かっていました。
意識はしていましたけど1点差ということもありましたので、まずはヒット打たれないように、先頭打者を出さないように気をつけて投げました。
記者:
8回、クリーンナップから3者連続三振ですが、どういうふうに感じましたか?
則本選手:
坂本さんを三振に取ったとき、ファンの皆さんの声援が凄くて、残りアウト2つ取れる力が湧いてきました。
記者:
チームに勝ちが付くということでも、この記録の価値がありますがいかがでしょうか?
則本選手:
今日と前回の時も監督、コーチから行けるところまで投げさせてやると、言っていただいていましたので、下手なゲームができなかったです。
球数が多くなっても次のイニング、次のイニングと投げさせてくださったことに感謝したいです。
また、球数が多いなかでブルペンも準備していたと思いますし、野手の皆さんにも感謝したいです。
自分だけで作れた記録ではないので、ほんとに周りの皆さんに感謝してこの記録を喜びたいと思います。
記者:
印象に残っている試合、打席があれば教えてください。
則本選手:
前回登板の8回、西野選手から取った三振ですね。
あそこで取っていなければ9奪三振、8回で降りようと思っていましたので、そこで三振を取れたことが今日に繋がっているのかなと思います。
記者:
最後に則本選手にとっての三振とは、どういったものなのか教えてください。
則本選手:
三振を取ることでファンの皆さんが喜んでくれるのであれば価値があると思います。
三振を欲しい場面もありますので、そこで三振を取れるようにと思って毎日ピッチングしています。
自分にとっては他のピッチャーよりもそこに重きを置いてピッチングをしています。

則本昂大選手 今シーズンの2桁奪三振達成試合

日程 対戦相手 個人成績 試合結果
4月19日(水) 埼玉西武ライオンズ戦 8回 10奪三振 勝敗つかず 5-4
4月26日(水) 千葉ロッテマリーンズ戦 7回 10奪三振 ○ 11-7
5月3日(水) オリックス・バファローズ戦 8回0/3 12奪三振 ○ 4-2
5月10日(水) 千葉ロッテマリーンズ戦 9回 12奪三振 ○ 5-0
5月17日(水) 北海道日本ハムファイターズ戦 7回 12奪三振 ○ 15-6
5月25日(木) オリックス・バファローズ戦 8回 10奪三振 ○ 4-1
6月1日(木) 読売ジャイアンツ戦 8回 12奪三振 ○ 3-2